MENUCLOSE

Products

商品紹介

  • ARDBEG TEN
  • ARDBEG TEN
  • ARDBEG TEN
  • ARDBEG TEN
  • ARDBEG TEN
  • ARDBEG TEN

ARDBEGTEN

アードベッグ 10年

アードベッグ 10年は、強烈なスモーキーさと繊細な甘さが完璧に調和した、世界が熱望する究極のアイラモルトです。2008年ワールド・ウィスキー・オブ・ザ・イヤー受賞。

Age : 10年 / Strength : 46.0% (ノンチルフィルタード) / 樽 : アメリカンオーク(元バーボン)樽(ファーストフィル & セカンドフィル)

BUY NOW

Tasting Note

  • Color
    淡いゴールド色
  • Nose
    爽やかで海を思わせるヨード香、燻製魚、炭焼コーヒーの香りに、柑橘系の果実の香りが加わる。
    チョコレートとタフィーの甘さ、シナモンスパイス、薬品のようなフェノールの香りが魅力的に入り混じっている。
  • Palate
    口当たりは、最初少しぴりっとした刺激があり、その後重厚感が現れ甘美な味わい。
    フィニッシュはドライ。タバコの煙とエスプレッソコーヒーのフレーバーとともに、深みのあるピート香が口一杯に広がる。
  • Finish
    余韻は長く豊かでスモーキー。砕いたピートや麦芽の甘みが残る。
  • ARDBEG UIGEADAIL
  • ARDBEG UIGEADAIL
  • ARDBEG UIGEADAIL
  • ARDBEG UIGEADAIL
  • ARDBEG UIGEADAIL
  • ARDBEG UIGEADAIL

ARDBEGUIGEADAIL

アードベッグ ウーガダール

シェリー樽熟成の原酒をブレンドし、甘さとスモーキーさの絶妙なマリアージュを実現しました。仕込み水の湖の名前のウーガダールとは、ゲール語で「暗くて神秘的な場所」の意味。2009年ワールド・ウイスキー・オブ・ザ・イヤー受賞

Age : 非公開 / Strength : 54.2% (ノンチルフィルタード) / 樽 : アメリカンオーク(元バーボン)樽、ヨーロピアンオーク(元オロロソ・シェリー)樽

BUY NOW

Tasting Note

  • Color
    濃厚なゴールド色
  • Nose
    第一アロマは、クリスマスケーキ、クルミのオイル、潮、スミレ、杉、松葉。くすぶった炭火やなめした革の香りがあたたかさを感じさせる。
    スモーキーさの中から、糖蜜のトフィーやチョコレートでくるんだレーズンなどの甘みが顔を出す。加水すると、スモーキーさが強調され、フランベしたクリスマス・プディングを思わせる香り。タールやディーゼルオイルの懐かしい香りに、スグリやベークドバナナ、クルミパン、モカ・エスプレッソの香りが加わる。
  • Palate
    口の中を覆うような豊かな味わいと質感。甘さとスパイシーさとスモーキーさが絶妙なバランス。クリスマスケーキのような甘みが舌に溶け込む。はじけるようにスパイシーでスモーキーな風味に、蜂蜜がけした燻製料理や糖蜜の贅沢な味わいが出会い、上質なモンテクリストの葉巻のように、奥深いスモーキーさと豊かな風味が幾重にも重なり合う。
  • Finish
    余韻は驚くほど長く、レーズンやモカの深い余韻が、豊かなスモーキーさと見事に調和する。
名前の由来
「ウーガダール」
仕込み水の採水を行っている湖の名前で、「暗くて神秘的な場所」という意味。この湖の水はピートの地層を通ってきたため、黒っぽい。
  • ARDBEG CORRYVRECKAN
  • ARDBEG CORRYVRECKAN
  • ARDBEG CORRYVRECKAN
  • ARDBEG CORRYVRECKAN
  • ARDBEG CORRYVRECKAN
  • ARDBEG CORRYVRECKAN

ARDBEGCORRYVRECKAN

アードベッグ コリーヴレッカン

フレンチオーク新樽で熟成した原酒の使用によるスパイシーで力強い味わい。コリーヴレッカンとはアイラ島付近にある世界で2番目に大きい渦潮の名前。2010年World's Best Single Malt Whisky受賞。

Age : 非公開 / Strength : 57.1% (ノンチルフィルタード) / 樽 : アメリカンオーク(元バーボン)樽、フレンチオーク新樽

BUY NOW

Tasting Note

  • Color
    深い琥珀色
  • Nose
    恍惚とするほど強烈で力強い香りの渦に引き込まれる。タールロープとクレオソートの香りの奔流に圧倒されるうちに、ダークチョコレート、カシス、黒糖の香りに続いて熟したチェリーや松葉の香りが渦の底から湧き上がる。グラスが暖まると、さらにカイエンヌ・ペッパーのかかったステーキやペッパーソースで蒸し焼きにした牡蠣、潮や海草、スモーキーなベーコンの刺激的な香りに、甘いバニラやクローブ、ブルーベリーのニュアンスが加わる。
  • Palate
    ペッパーステーキのようなスパイシーで強烈な第一印象。さらに飲み進むと、エスプレッソコーヒー、とろけるようなダークフルーツ(カシス、ブルーベリー、チェリー)やアーモンド、アニスの味わいに変化する。
  • Finish
    香ばしいブラックコーヒー、チョコレートでコーティングしたチェリー、ペッパーソースの余韻が長く続く。
名前の由来
「コリーヴレッカン」
アイラ島とジュラ島の間にある海域の名称。渦潮が発生することで有名で、ケルトの神話にも登場します。
  • ARDBEG AN OA
  • ARDBEG AN OA
  • ARDBEG AN OA
  • ARDBEG AN OA

ARDBEGAN OA

アードベッグ アン・オー

3種の樽(バーボン樽、PXシェリー樽、新樽)の原酒を、時間をかけてゆっくりとなじませることによる、角の取れた丸みのある味わい。スモーキーさと甘さが同居する複雑さが特徴です。

Age : 非公開 / Strength : 46.6% (ノンチルフィルタード) / 樽 : アメリカンオーク(元バーボン)樽、PXシェリー樽、アメリカンオーク新樽

Tasting Note

  • Color
    明るいゴールド色
  • Nose
    まろやかでスモーキー。林檎の木を燃やしたような香りと、トフィーやアニスシード、糖蜜やデーツのクリーミーなノート。桃やバナナのみずみずしい果実香。加水すると、ライム、松ヤニ、ウイキョウ、石鹸、タールといった、アードベッグ独特のアロマが現れる。香りの良いロウソクのような、優しいワクシーさとクリーミーさ。スモークしたハーブ。潮っぽい海と海藻の香りが最後に現れる。
  • Palate
    なめらかでクリーミーな質感。シロップのような甘さ、ミルクチョコレート、糖蜜のトフィー、アニスシード、オレンジ、スモーキーな紅茶の葉、ナツメグやシナモンなどの甘いスパイス、葉巻の煙、グリルしたアーティチョークの風味が現れる。ウッディーさと優しいナッティーさが終始感じられる。甘いフローラルなトーン、ミントトフィー、ビスケットのような優しいノート。
  • Finish
    魅惑的で濃厚な長い余韻には、アニスシード、ヒッコリー、かすかなスモークを感じる。
名前の由来
「アン・オー」
アイラ島南西部にある岬Mull of Oa(オーの岬)に由来。荒波に削られて丸くなったその地形のように角の取れた丸みのある味わいと、岬を境界線に大西洋の荒波と静かな入り江が出会うようにスモーキーさと甘さが同居する複雑さが特長。